プレゼントの山

贈り物に相応しくないもの

新築祝いのギフトには、なんでも贈っていいというわけではありません。タブーとされている品もいくつか存在します。 More »

プレゼントの山

観葉植物の贈り物

先ほど紹介した新築祝いに相応しいギフト以外にも、もう一つ相応しいギフトがあります。それは、「観葉植物」です。 More »

プレゼントの山

贈り物に相応しいもの

家を建てたり、住居を新しくしたりするということは、人生で何度もあるわけではありません。なので、それを祝う新築祝 More »

 
アレンジメント

新築のお祝い

結婚祝い、出産祝いなどは多くの方が贈ったり、頂いたりしたことがあるかもしれませんが、新築祝いを利用したことがある方は少ないでしょう。 新築祝いとは、友人や身内、会社の上司や同僚が家を建てた際に贈るギフトになっています。 家を建てる、新居に移るということは、人生の中でそんなに多くあることではありません。 その本人にとっては大きな決断であり、新しい人生のスタートにもなります。 それにより、新築祝いは、新しい新居自体を祝う気持ちと一緒に、日々の感謝の気持ちや、これからの充実した生活を願う気持ちを込めて贈るギフトとなります。 そこで、新築祝いに相応しいギフトとは、どのようなものなのかという疑問が出てきます。 そこにはさまざまなルールやマナーが存在し、それをきちんと守ることで、より良い新築祝いを贈ることが出来ます。 たとえば、今人気になっている「カタログギフト」を新築祝いに考えている方も多くいるかもしれません。 しかしカタログギフトは、贈る相手によっては失礼と感じてしまう場合もあります。 基本的に贈る相手が目上の人の場合は相応しくないギフトとなっています。 このような知識を頭のなかに入れておくと、新築祝いのギフト選びもスムーズに行うことが出来ます。 そこで、このサイトでは、新築祝いのギフトを贈る際のルールやマナーについてご紹介します。

贈り物に相応しくないもの

プレゼントの山

新築祝いのギフトには、なんでも贈っていいというわけではありません。
タブーとされている品もいくつか存在します。

そこで、新築祝いに相応しくない品をいくつかご紹介します。

相応しくない忌み言葉の理由にもなっている、「火」や「火事」を連想させるものは、新築祝いのギフトにも相応しくありません。
ろうそくや灰皿、コンロなどがその例になります。
また、赤色が炎を連想させてしまうこともあるので、真っ赤な品も避けたほうがいいでしょう。

そして、新築の壁に穴を開けなければ飾ることが出来ないインテリア雑貨なども相応しくありません。

さらに相手が目上の人だった場合は、敷物やカバン、時計などは相応しくありません。
敷物は「踏みつける」、カバンや時計は「勤勉」を意味し、大変失礼にあたります。
ほかにも、商品券や現金を贈ることも相応しくありません。
「お金に困っている」ということを表してしまうため、これも大変失礼なことになります。

さらに日本茶や櫛なども相応しく無いとされています。
これらは新築祝いの場合のみに限らずいえることですが、日本茶は香典返しなどによく使用されるため、お祝いの場には相応しくありません。
櫛はその「くし」という読みから「苦」と「死」を連想させてしまうため、相応しくありません。

このような知識も頭に入れておくことで、さらに良い新築祝いギフトを贈ることが出来ます。

普段お世話になっている方々へ、感謝の気持ちと新しい生活のスタートを祝って、いい新築祝いを贈りましょう。

観葉植物の贈り物

食事

先ほど紹介した新築祝いに相応しいギフト以外にも、もう一つ相応しいギフトがあります。
それは、「観葉植物」です。

観葉植物には「その土地に根付くように」という願いが込められており、大きさもさまざまな種類があり、手入れも難しくないので、人気のギフトとなっています。

多くの花に花言葉があるように、観葉植物にもそれぞれに花言葉が存在します。

そこでここでいくつかの観葉植物を花言葉と一緒にご紹介します。

■ユッカ(青年の木)
新築祝いのギフトとして人気のある観葉植物の中に「幸福の木」というものがあります。
それは文字通りに、幸運をもたらすとされています。
幸運の木とよく似たこの「青年の木」はすべてを持つということで、「万能」という意味を持ちます。

■ベンジャミン
数多くある観葉植物の中でも、丈夫で育てやすいこの種類は、「永遠の愛・信頼」を意味します。
贈る相手が新婚だった場合などに最適です。

■バキラ
オシャレな雰囲気を放ち、インテリア性の高いこの種類は、「健康・快活」の花言葉を持ちます。
沖縄ではガジュマルと呼ばれており、キジムナーという妖精が宿る木として多くの人に知られています。

そのほかにも、ハート型の大きな葉を持つウンベラータや、マイナスイオンを発生させるサンスベリアなどがあります。

贈り物に相応しいもの

観葉植物

家を建てたり、住居を新しくしたりするということは、人生で何度もあるわけではありません。
なので、それを祝う新築祝いも、相手の心に残るようなものを贈りたいと考えている方も多いでしょう。

新築祝いには、普段から使用出来るキッチン用品や、食器、インテリアなどが人気となっています。

キッチン用品や食器などは、使用する機会も多いので、贈りがいも十分にあります。
食器を少し高価なものにすれば、来客用として使用できることもあり、喜ばれることも多くあります。

インテリア雑貨では、それぞれに好みや趣味もあり、さらに部屋の雰囲気にマッチするかどうかということもあるので、きちんと考えた上で贈ることが大切になります。
大きさも重要なポイントになっており、あまり大きすぎると、家自体が主役のはずが、そのインテリアが目立ちすぎ、家自体がくすんでしまう可能性があります。
なので、大きすぎるものは避け、サイズ感にも重点を置き、その家の雰囲気に合ったものを選びましょう。

このようなギフトにメッセージカードなどを添えることで、お祝いの気持ちがより相手に伝わります。